ONE OK ROCK(ワンオクロック)のメンバーのタトゥーを紹介 | TATTOO GIG | ロックミュージック

ONE OK ROCK(ワンオクロック)

TAKA(タカ)

One Ok Rock(ワンオクロック) TAKAの左手首のタトゥー One Ok Rock(ワンオクロック) TAKAの左上腕のタトゥー One Ok Rock(ワンオクロック) TAKAの右上腕のタトゥー One Ok Rock(ワンオクロック) TAKAの右腕のタトゥー One Ok Rock(ワンオクロック) TAKAの左腕のタトゥー One Ok Rock(ワンオクロック) TAKAの右腕の内肘のタトゥー One Ok Rock(ワンオクロック) TAKAの左前腕のタトゥー One Ok Rock(ワンオクロック) TAKAの左前腕の内側のタトゥー One Ok Rock(ワンオクロック) TAKAの左手の甲のタトゥー

元は堀越高等学園の同級生で結成されたバンド「ONE OK ROCK(ワンオクロック)」のボーカルのTAKAのタトゥーです。

RISING SUN(ライジングサン)やSUMMER SONIC(サマーソニック)などのロックフェスティバルにも精力的に参加しています。

TAKAは以前、ジャニーズのNEWSのメンバーでもあったそうでが、学業に専念すると言う建前で3ヶ月で脱退。
本当は未成年で焼肉屋さんでのタバコの喫煙写真が流出して、脱退となったのだそうです。

お父さんは森進一さん。お母さんは森昌子さん。

左手首のタトゥーはブラックアンドグレーのコウモリだそうです。

右腕のタトゥーもブラックアンドグレーですが、
はっきりとモチーフが何かは分かりません。
SLIPKNOTのボーカルのコリィ・テイラー(Corey Taylor)が胸に入れている太陽の様なタトゥーと似ています。
このタトゥーはワンオクロック=1時の時間を示した時計のモチーフだとも言われています。

左上腕には『プロビデンスの目』と呼ばれる、三角形のピラミッドの中に目が描かれたデザインを彫っています。
アメリカの1ドル紙幣にもデザインされています。
このマークは秘密結社フリーメイソンがシンボルマークとしてしばしば使っているため、このマーク自体が『フリーメイソン』と呼ばれる事もあります。
フリーメイソンとは、中世ヨーロッパの頃から世界に広がりだした友愛団体で、
キリスト教など特定の宗教を否定し、理性や自由博愛の思想を掲げています。
takaはこのタトゥーをメンバーとニューヨークに訪れた際に、
ニューヨークのタトゥースタジオで入れたとも言われています。
ユーストで『なんでかフリーメイソンいれたし(笑)』と語っている事から、
フリーメイソンリーの一員ではない様です。

フリーメイソンの上には脳みそ、
その下に継ぎはぎされたハートマーク、
ハートマークの周りはとても小さな十字架が沢山並んでいる様に見えます。
フリーメイソンの下には「↑↑R」と三つの稲妻、
その左右には手のマークと「LOVE」書かれています。
愛する誰かに向けたタトゥーなのでしょうか?
その下には色々な小さなマークが並んでいます。
きっとtakaにとって意味のあるマークなのでしょう。

沢山のマークの下にはローマ数字の「XX△XV」とあります。
これは2015年に発売されたONE OK ROCKの7枚目のアルバム「35xxxv」と同じ数字です。
ローマ数字でXは10を、Vは5を示すので、「XXXV」で「35」になります。
TAKAがこのアルバムのタイトルを考えたそうですが、特に意味はないと言っています。
ですが、ファンたちの間では「35」の数字には「いじめ・争いごとを回避したい」と言う意味があり、TAKAはその意味を込めたのだと言われています。

その下には様々な模様が描かれた逆三角形があります。
民族的なトライバルっぽいデザインです。

その腕の内側にも英語の文章のタトゥーがあります。
これはElmer G. Letterman(エルマー・G・レターマン)と言う凄腕ビジネスマンの名言だとされています。
「A man may fall many times,but he won't be a failure until he says that someone pushed him.」
日本語に訳すと「人は何度もつまずくだろう、だけどそれは失敗ではない、誰かに押されたと言わない限りは。」となります。
意訳すると「何度失敗しても負け犬ではない。誰かのせいにしないが限りは。」と言った意味になります。

左手の甲にも文字が見えますが、これはタトゥーかどうかはっきりわかっていません。

右腕の内肘の辺りに矢印の形でかたどった長い文章のタトゥーがあります。
これはアメリカのスーパーマーケット「BI-LO」を設立したフランク・アウトローと言う人の名言だとされています。
イギリス初の女性首相マーガレット・サッチャーの名言だとか、古代ヒンドゥー教の経典からの抜粋だとも言われています。
「watch
your thoughts
they become words
watch your words because
they will become actions watch your
actions for they become habits watch your
habits they become
your character and
finally watch your
character because
it will ultimately be
come your destiny」
日本語にすると
「思想に注意せよ、それは言葉になる。
言葉に注意せよ、それは行動になる。
行動に注意せよ、それは習慣になる。
習慣に注意せよ、それは性格になる。
性格に注意せよ、それは最後に運命を決する。」
と言う意味だそうです。